花ポ×メディカーボン なんか毎日、生きやすい。めぐってほんわか、わたしの一般医療機器

「花とポップス」(通称:花ポ)とは、
つるうちはな主催の音楽レーベル。
フリーランスのクリエイターが集う、
"タフな乙女のアパートメント"

タフな乙女でいるためには、
健康な身体でいることがなにより大事。
そんな私たちは
メディカーボンを使いはじめてから
「あ、なんだか毎日、生きやすいな」と
思う瞬間が増えてきました。

「花ポ」に所属する
クリエイターたちが
普段どのようにメディカーボンと
生活しているのかをご紹介します。

あなたも、少しだけ生きやすい毎日を
生きてみませんか?


メディカーボンって何?

花ポ 紹介ムービー

つるうちはな「あいゆうえにい」

アーティストプロフィール

花ポ つるうちはな

  • Twitter
  • official site
  • instagram

つるうちはな

音楽家/花とポップス代表
1983年7月9日生まれ、東京&香港育ち、蟹座のO型。

"存在そのものが愛"と表現される、誰にも似ていないシンガーソングライター。老若男女から音楽オタクにまで届く「ほんとうのポップスミュージック」を長年生み出し続けている。
ひっかかりのある声で多数のCM歌唱を担当。"つるうち節"と言われる独特のメロディで様々なアイドルへ楽曲提供。弾けるパフォーマンスと蓄積された技術による鍵盤サポート。加えて、「本人が幸せかどうかが最優先」という独特の視点で、多数のアーティストのプロデュース・ディレクションを手がけている。
2016年、”タフな乙女のアパートメント”をキャッチコピーに、音楽レーベル「花とポップス(花ポ)」を立ちあげる。

メディカーボンを使用してみての感想

寝ている間、体がずっと多幸感に包まれる。自然にあっためてくれるし、締め付けもキツくないのでしんどくない。朝起きると体が軽くて、むくみが取れている。むくみ取りの商品は世にたくさん出回っているけど、こんなに快適で効果のあるものは他に無かった!本当に、一生モノに出会えた喜びでいっぱいです。

※体感には個人差があります

つるうちはな愛用品について

メディカーボン ベッドパッド シングル

かなり高価だけど、それだけの効能を実感できるはず。遠征にも持っていきたいくらい。メディカーボンは体に触れる範囲が多いほど効果が上がるというのが実感できます。基礎体温ががっつり上がります。

メディカバイメディカーボン ふくらはぎM

全く締め付け感が無いのに、とにかく足のむくみに効果絶大。病気レベルの足のむくみで悩んでいた友人にプレゼントしたら、足はもちろん顔まですっきりしてきてびっくりしました。

メディカバイメディカーボン 腹巻M

夏の冷房対策、冬の冷え、もういつでも付けていたい、安心感。でもメディカーボンのすごいところは、毎日寝るときにつけていれば自然と基礎体温があがるので、付けてないときの体の調子も良くなるところ。

Nakanoまる「笑う女の子」

アーティストプロフィール

花ポ Nakanoまる

  • Twitter
  • official site
  • instagram

Nakanoまる

歌とギター

2017年ミスiD審査員特別賞受賞後、水野しず主催のアートパフォーマンス集団「カリスマサイド」に参加、同時に、つるうちはな主催レーベル「花とポップス」に加入。

メディカーボンを使用してみての感想

ぬくぬくしてて気持ちいいです☺️これで、むくみもとれるので最強です!

※体感には個人差があります

Nakanoまる愛用品について

ふくらはぎのものを使用しています!

わたしは、すごくふくらはぎが浮腫むので、めっちゃ重宝してます!

あーた「スノードーム」

アーティストプロフィール

花ポ あーた

  • Twitter
  • official site
  • instagram

あーた

唯一無二のガーリーボイス&抜群にポップなメロディ、愛嬌のあるキャラクターで幅広い層から支持されているシンガーソングライター。
バラードでは聴いた誰もが圧倒されてしまう表現力、アップテンポではつい口ずさみたくなるポップさとグルーヴ感のあるパフォーマンスで着実にファンを増やしていっている。

最近ではアイドルグループ"エレクトリックリボン"への楽曲提供「アイライン」がスマッシュヒットし、作家としても注目を集め始めている他、北海道中標津87.0FMはなにて「あーたとわかの23時にちんからほい!」パーソナリティをつとめるなど、その活動の幅を拡げている。

メディカーボンを使用してみての感想

毎年、寒くなり始めるとこれでもかっていうくらい厚着をし、外と室内の気温差で体調を崩しやすかった私ですが、メディカーボンをつけると本当にポカポカして、 今年はもう少し薄着で快適に過ごせそうだなとわくわくしています!
こんなに薄くて、なんでこんなあったかいんだろうと思わず不思議に思ってしまうほどです!
ぜひ長く使って使っていきたい商品です!

※体感には個人差があります

あーた愛用品について

メディカバイメディカーボン 腹巻M

ライブがある日は必ずつけています!ライブハウスの空調がきつかったりすると本番前に体が冷えてこわばり、声が出にくくなることもありました。
でもメディカーボンの腹巻をつけると、体の芯からあったかくて声も無理なくぽーんと出るイメージでとても快適です!
締め付けがほぼないのでつけてる感覚があまりなく、それなのに暑すぎないちょうど良い温度でちゃんとあっためてくれる、この商品は私にとってステージには欠かせないお守りのようなものです!

ヒナタとアシュリー「longing E.P.」(TRAILER VIDEO)

アーティストプロフィール

花ポ ヒナタミユ

  • Twitter
  • official site
  • instagram

ヒナタミユ(ヒナタとアシュリー)

さみしくて、あまくて、つよい。栃木県出身・在住の2人組音楽ユニット 、ヒナタとアシュリーでvo/gt 作詞とメロディを担当。

結成わずか1年で初のホールワンマンライブを成功させ、2017年3月には1stフルアルバム「ベッドサイドリップ」を全国リリース。
舞台への楽曲提供や多ジャンルなイベントの主催など 、ポップでキャッチーでながらも毒を含み、ノスタルジックな優しさを感じさせる楽曲で注目を集める 。

メディカーボンを使用してみての感想

とても柔らかい触り心地の良い生地で違和感なく身に付けることができる商品ばかりなのに、睡眠を経て朝には確実な効果をもたらしてくれる、稀有なシリーズだと思います。足の悪い母や高齢の祖母など、大事な人たちみんなに使ってほしいです。

※体感には個人差があります

ヒナタミユ愛用品について

メディカバイメディカーボン ふくらはぎM

疲れているときは特にむくみがひどく、以前はきつく締め付ける形の肌着を使用していましたがキツさ故に寝付きが悪くなるというこもあり、悩んでいました。この商品は身体が温まるのに締め付けない、優しい素材なので毎日使用しています。

ayumi melody「みどりのシーツ」

アーティストプロフィール

花ポ ayumi melody

  • Twitter
  • instagram

ayumi melody

ロンドンにてイギリス人の父と日本人の母の間に生まれる。幼少期を日本、ティーンエイジから20代前半をイギリスで過ごす。2009年より東京を拠点に音楽制作、ライブ活動を開始。
ソロと平行してA Month of Sundays(AMoS)の一員としても活動している。
生きていくために 生きているということの一部として 息をしたり ごはんを食べたり 眠ったりするのと同じ感覚で 歌をうたっている。

メディカーボンを使用してみての感想

ぽかぽかあったかくて、適度にキュッとしていて、それでいてきつい締め付け感もなく、すごーく気持ちいいです。
ずっと着けていられる、着けていたいと思えるものに出会えてとってもうれしいです!

※体感には個人差があります

ayumi melody愛用品について

メディカバイメディカーボン ふくらはぎM

夜、寝る時に愛用しています。
わたしは肌に触れるもの、特に少しでも締め付けのあるものに対してものすごく神経質なのですが メディカーボンは着けていることを忘れるくらい自然でしんどくならないので毎日使えます。こんなに心地よく着けられるのにしっかりあたたかくて、むくみも取れてすっきりして、本当に不思議です!胸をはっておすすめできます。

イナダミホ「いいこと」

アーティストプロフィール

花ポ イナダミホ

  • Twitter
  • official site
  • instagram

イナダミホ

ピアノ弾き語りを軸とするシンガーソングライター。
指揮者と声楽家の両親の間に生まれる。
自身の作品リリース、ライブを行いながら、CMや映画音楽、ラジオのDJ、音楽番組のVJなどを勤める。
現在4児の母として暮らしながらも、精力的にライブや制作に当たっている。
温かさと力を与えるパワフルさとユニークさで、聴く人の心を開かせ力を与えるアーティスト。

イナダミホ愛用品について

ふくらはぎ用Mを愛用中です。

極度の冷え性ですが、つけた瞬間から温かくなり、圧迫感もないので気がついたらお風呂以外ずっと付けています。
脱ぐと冷えて驚くほどです!

※体感には個人差があります

青柳舞

アーティストプロフィール

花ポ 青柳舞

  • Twitter
  • official site
  • instagram

青柳舞

心の琴線にふれる言葉を紡ぐピアノ弾き語りシンガーソングライター。
2014年7月より全世界で人気の音楽ゲームアプリ「Cytus」「Deemo」「VOEZ」に楽曲が採用。海外からも多くの反応を得る。
2016年9月花とポップスより3rd EP「これを愛と呼ぼう」全国リリース。10月、ワンマンライブ開催後産休育休に入る。
2017年5月GREENROOM FESTIVALへ岩崎愛サポートで出演し育休明け。8月には「花ポフェス2017」より青柳舞名義での活動も再開。
ゆっくりなペースではあるが、音楽への冷めやらぬ情熱を持って日々奮闘中。

メディカーボンを使用してみての感想

じんわりと身体の内側から温めてくれて優しい気持ちになります。そしてむくみも取ってくれます。心も身体もポカポカです。

※体感には個人差があります

青柳舞愛用品について

メディカバイメディカーボン ふくらはぎM

初めての子育て奮闘中で正直全身ボロボロ...と思うほど疲労が溜まっているので、付けるだけで疲れを取ってくれるのは本当にありがたいです!こちらの商品は締め付けがキツすぎないので寝ている間に付けていても気になりません。